Environmental business 環境事業

よく「地球を救おう」というコピーを目にしますが、地球形成の経緯を考えれば、平均気温が4K上昇しようと地球は全く問題ありません。問題になるのは私達動植物です。気候変動、水不足、耕作地域北上化、食料不足、海面上昇、生態系破壊、更にはそこに世界人口爆発が拍車を掛けエネルギー問題にも発展します。私達はまず、温室効果ガス排出削減に有効で、且つ比較的簡単に導入できる下記のような商品を研究開発、販売、施工していくことで、微力ながらも環境問題対策に貢献したいと考えています。

LED照明One of easiest ways

アイリスオーヤマ製のLEDを主に、販売、施工しております。事前にどのくらいの省エネになるかの試算は容易にでき、特に水銀灯からの取り換えは劇的な電気代の節約になります。皆で行えば、発電所の発電量をも減らせるので、現在考えられる最も手軽な地球温暖化対策の一つです。

株式会社新潟テクノ|LED照明

建築窓用省エネフィルムOPtune® 特許出願中Thermal insulation films

窓に貼るだけで、空調負荷削減が可能なフィルムです。
空調の消費電力は使用電力のうちの相当な割合です。その空調費を削減することは省エネや地球温暖化対策として有効です。その一方「省エネフィルムを施工したが省エネにならなかった」という声を聞きますが、それは施工場所の条件にあった適切な仕様のフィルムを選択しなかったと考えられます。

弊社の研究や省エネ解析では「遮蔽係数、熱貫流率が小さいフィルムを施工」というだけでは省エネ出来るとは限らないことが分っています。弊社では施工前に詳細な条件設定をした省エネ試算が可能です。是非ご相談ください。

株式会社新潟テクノ|建築窓用省エネフィルムOPtuneR 特許出願中

使用電力量調査サービス開始Get to know power consumption

地球温暖化対策や省エネに興味を持ったお客様が「どの機器がどのくらい電気を消費しているのかが分からないので、何をしたら良いか分からない。」という話があります。そこで弊社では使用電力量調査サービスを開始しました。

あるお客様の工場では同じ仕事ができるA社とB社の機械でも消費電力が違うことが分り、その結果、消費電力の少ない機械に集中させる対応に変えた改善例があります。「省エネ製品の購入」以外の省エネ対策の一例で、比較的手頃な費用で済みますし、今後の本格的な対策を検討する上で重要な参考資料になります。

株式会社新潟テクノ|使用電力量調査サービス開始

エネルギー供給方法を考えていますThinking of energy supply

地球上から電気を無くしたらどうなるでしょうか。経済から文化、秩序までが完全に崩壊すると考えられ、電気は非常に大切であると分かります。しかしその一方、供給源である火力発電は二酸化炭素を排出し、動植物が生存できる地球環境を破壊しますし、原子力発電は管理や廃棄物処理の問題が難しく、残念ながら制御下のエネルギー供給源ではありません。
ではどうすれば良いでしょうか。
その代替エネルギーとして再生可能エネルギーが選択の一つになっています。

ヨーロッパでは既に1円/kWhが達成できたという話もありますが、日本はかなり遅れているようです。とはいえ、太陽光発電の例では、弊社所在地である新潟のような冬季の天候を考えると、効率的とは言えず選択肢が狭まります。
このようなことを例にエネルギー供給はどうしたらよいか。現状の答えとして、まずは
①電灯、空調、生産機器等必要とされる機器装置の消費エネルギーを極限まで減らす
②①を稼働できるまでのエネルギーを再生可能エネルギーで、自給自足で賄えるよう努力する
③不足分は既存のエネルギー供給会社に頼る
と考えています。まだまだ道のりは遠いですが、一歩一歩着実に前進しています。

株式会社新潟テクノ|エネルギー問題を研究中